サービス付き高齢者住居を見学

今朝は座位がとれるようになった。ヘルパーさんとビックリ。
オムツ交換の時も自ら腰を上げたり出来ている。
リスペリドンが抜けて来たのか?
食事もお豆腐やゆで卵、ミューズリー、オレンジジュース、トマトジュースなどを少しずつ食べられるようになった。

私は昨日から拭き掃除ばかりしている。
便の臭いが残っているのが嫌で嫌で仕方ない。

ケアマネさんが14時頃、来てくれて主治医の先生の外来を受けれるように電話をして下さった。
母の退院後の様子を見て頂きお薬を少しでも減らすことが出来ればなぁーと思っている。

夕方、再びケアマネさんとヘルパーさんが来てくれ、ヘルパーさんに母のオムツ交換、身体清掃をして貰っている間、ケアマネさんとサービス付高齢者住宅2件を見学しに行った。
費用は月々15万円から20万円くらいかな?

1件目の方が介護の高い人とそうでない人とのフロアーが別れていて食堂も別なので1件目の方が他の方からのクレームなどがないのではないか?とケアマネさんが提案してくれた。
確かにそうだ。
頭のしっかりしたご老人の方が煩い時の母を見たら又、病院の時のようにクレームが来る。
そして追い出される・・・もうそのパターンは嫌だ。
1件目の所に来週末、2泊3日体験を申し込んだ。

見学から戻ると母は不機嫌だった。
嫌な予感がした。
その後、言葉遣いが荒く表情も険しい。
そして全く寝なくてずっと部屋中を這っている。
夜中の2時頃にやっと寝たようだったので、私も2階で休んだ。

4時頃「ごめん下さい」という声がした。
外から聞こえているような感じだった。
不思議に思い1階へ降りてみると、母が洗面所のほうで洗濯物を抱え「ごめん下さい」と言っていた。
そして、テーブルの上の物を全て落としていた。
パソコンが壊れているかと心配したが何とか大丈夫だった。
話しには聞いていたがまさか自分が本当に体験するとは・・・。
痴呆老人の最悪行動の一つ、便のばら撒きといい、夜中の徘徊といいもう本当に嫌だ。無理だ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

風

Author:風
貧血、椎間板ヘルニアはかなり良くなってきました。
病気以来、身体に良い物を食べる事、適度な運動をする事は大切であると痛感しています。
普通に生活できる事は素晴らしい事であり、感謝するべきものなんですね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Ranking
PR
PR
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR