地獄絵図

これは地獄絵図だ。
生まれて初めて見る地獄絵図。

朝、起きたら母がオムツを外し大量の便を和室と玄関ホールにしていた。
母の足やお尻も便だらけ。
臭いも当然すごい。
脱力した後、笑いが込み上げてきた。
一瞬、私は気が狂ったのか?
話には聞いたことがあったがまさか自分が経験するとは・・・。

退院後は足腰はほぼ動かない。
ヘルパーさんが来てくれるまで母にはそのままでいて貰おう。
下手に私が動かそうとするとかえって大変なことになる。
ヘルパーさん達に上がって貰わないといけないから、玄関ホールの便を拭いた。
ティシュ5箱使った。
時間にして4時間・・・

この時に決意した。
家ではもう看れない。
便をするたびにこんな事をされては私が絶対に壊れる。

9時半にケアマネさんとヘルパーさんが来てくれた。
二人で母を持ち上げてくれて、ヘルパーさんが拭いてくれた。

私は和室の掃除をしながらケアマネさんに尋ねた「もう無理なのでどこか入れる所はないですか?」と。
特養はなかなか順番が回ってこないので申し込みはしておくがとりあえずサービス付高齢者住宅を探しておくとの事だった。
費用が高そうなネーミングだけどもう費用云々言ってられない。

ただ昨日よりは足に力が入るようになったからベッドから降り和室から板の間まで移動できたのか。
這うようにして玄関ホールまで行ったのかな?筋力は少しだけ戻って来たということか。
今日から日に3回ヘルパーさんがオムツ交換に来てくれることになった。
ベッドに寝かせてもらってからは、やはり寝てばかりで全く動かない。
オムツ交換時に腰をあげたりもできない。
食欲もやはり無い。

あれだけ筋力が弱っていたのに夜になるとゴソゴソ這い始めた。
で、ベッドと家具の間に挟まって起きられない。
朝までそのままでも別に風邪もひかないだろうけど、近くにはPCのコンセントなどがある。
何回、呼び起こしても微動だにしない。
だんだん疲れてきた。
もう本当に家で介護は絶対に無理。

ケアマネさんに現状と、とにかく早くどこかへ入所させてほしいという内容をメールした。
そしたら、ちょうど、近くで研修があり終わったので、向かいますと家まで来てくださった。
22時回っていた。本当にビックリ。本当に申し訳ない事です。
ここまで親切なケアマネさんはなかなかいらっしゃらないだろうなぁ。
動かない母を抱きかかえベッドに移して下さった。

今日はケアマネさん、母のせいで散々な日だった・・・
本当に申し訳なくて・・・(;_;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

風

Author:風
貧血、椎間板ヘルニアはかなり良くなってきました。
病気以来、身体に良い物を食べる事、適度な運動をする事は大切であると痛感しています。
普通に生活できる事は素晴らしい事であり、感謝するべきものなんですね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Ranking
PR
PR
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR