手作りトワレ2品

子供の頃からトワレ、コロンの類が好きだった。

20代の頃はブランドものばかりで揃えていた。
30代からは理想のバラの香りを求めて彷徨ってばかり(笑)

オークションでジャンパトゥーのJOYの香水を買ったこともある。
本来なら高価で手が出ないのだが、オークションでは運良くお安く手に入れた。
確かに薔薇の香りではあるけれど私には甘すぎて重すぎた。
今は箪笥のコヤシとなっている。

40代からは精油でトワレなどを作っている。
ローズアブソリュート、ローズオットーをそれぞれをブレンドなしで作ったこともあったが、甘すぎた。
ラベンダー、ミント、レモンを少量、ブレンドしてもダメだった・・・

で、やっとお気に入りのブレンドを見つけたのが2年ほど前。

朝の空気の中、朝露を含んだような生花・バラの香りが大好きだ。

以前、作ったのがなくなったので、トワレを作ってみた。
ローズオットーで以前は作ったのだが、今回はワイルドローズ。
ワイルドローズの方が若干、甘さが抑えられている感じ。


2つ目はコートダジュールの風をイメージしたつもり(笑)。
以前はオレンジスイートを使ったけど、今回はベルガモットを使ってみた。
同じ柑橘系で似ているけど、ベルガモットのほうが複雑で大人な香り。
ベルガモット、ラベンダー、イランイランをブレンドした。
以前はラベンダーの香りが強かったので、少し減らし、ベルガモットを増やそうと思った。
イランイラン単品だと強烈に甘いので、わずかにするつもりだった。
ベルガモット:ラベンダー:イランイランを5:4:1でブレンドしても、やはりラベンダーの香りが突出する・・・
1滴ずつ試していき、意外とイランイランを増やすと、角がとれて、3つのオイルが良い感じにまとまった。
香りの世界は不思議で奥が深いなぁ。


せっかく、気に入ったものが出来たのだから・・・
完全に自己満足なのだがwww
フランス語に詳しい人にお尋ねして、ネーミングしてみた。

Rose à la rosée du matin

Vent de la Côte d'Azur


楽しみ過ぎである(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

風

Author:風
貧血、椎間板ヘルニアはかなり良くなってきました。
病気以来、身体に良い物を食べる事、適度な運動をする事は大切であると痛感しています。
普通に生活できる事は素晴らしい事であり、感謝するべきものなんですね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Ranking
PR
PR
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR