今日は午前中にお見舞いに行った。
ちょうどお風呂の時間だった。

やはりお見舞いは午後からの方がいいのかなぁ。

しばらく待つとお風呂から戻って来た。

先週は私を認識しなかったが、今日はちゃんと理解出来ていた。
私の顔を見てすごく嬉しそうだった。

会話もまぁまぁ通じた。

私が今は暑いからお見舞いに来るのが大変だ、秋になったらもう少し頻繁に来れると思う、と言うと、

「その頃にはここには居てないでしょう」と母が言った。

どこにいるの?と私が訊くと、

「もう家に戻れると思う」と母。

うーん、辛い。



今日も痰が結構、出ていた。

4人部屋なのだが、全員に痰を取る器具がベッド脇に置かれていた。

痰が出るという事は全員が何らかの菌を持っているということなのかな?

ずっと病室にいると私までゴホゴホと咳をし痰が出て来る。
何らかの菌がうつったように感じる。

昔、血液検査をしてもらったことがあるのだが、私の白血球は変らしいのだ。
構成?成分の比率が一般の人と違って白血球の中の何かが異常に低いらしいのだ。
そのせいで、菌に感染しやすいそうだ……

その話を聞いてから余計に潔癖症というか強迫性障害になったような気がする。

本当にこんな性癖、嫌で嫌で仕方ないのだけれど、もうどうしようもない。

お見舞いに行って、自分の身体の事ばかり心配するなんて、
本当に自己中だ。

私は罰が当たるのだろうか…


母と1時間弱話したら、昼食の時間になった。
”ご飯”と聞くと、嬉しそうだった。

まぁ、機嫌は良いし、食欲はあるし、この状態で満足すべきなんだろうか?
痰はもう仕方ないのかなぁ。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

風

Author:風
貧血、椎間板ヘルニアはかなり良くなってきました。
病気以来、身体に良い物を食べる事、適度な運動をする事は大切であると痛感しています。
普通に生活できる事は素晴らしい事であり、感謝するべきものなんですね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Ranking
PR
PR
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR