再び車椅子

今日の気温予想は35度だった。

さすがに徒歩はありえない。
バスでお見舞いに行った。

病室の前で車椅子に乗せられていた。
ベッドじゃなくなっていた。

少し痩せていたし、すごいショートヘアーだしでパッと見では母だと判別できなかった。
でも、ベッドで寝ているよりマシだ。

階下の談話室に連れて行き、冷たいゼリー飲料を飲ませた。
が、ほとんど残した。
本調子ではなさそうだ。
昼食後すぐのせいで眠そうでもあった。

談話室はすごく広く、しかも誰もいない。
少し日の光が射し、窓が空いているので風も感じられる。
病室のフロアーにいるよりも菌が少なそうだ。

母はウトウトしていて、ほとんど話さなかった。
仕方がないので昔、習っていたバレエのピルエットなどをしながら軽く運動した(笑)。

本調子の母だったら、また大げさに褒めてくれた事だろうけど(笑)、今日はウトウト。

食事もベッドではなく皆さんと食堂で食べたらしい。
先週は、ずっとベッドのままなのかなぁ・・・
もう談話室に連れて行くことはないのかなぁ・・・と
心配していたが、今日は少しだけ明るい気分になれた。

でも、何と言っても高齢だ。
また何が起こるか判らない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR