お見舞い with姪っ子ちゃん

出血が酷く、お見舞いは週明けにしようと思っていたのだが、
朝、携帯が鳴った。
姪っ子ちゃんからだった。
もうすぐバリ島へ旅行へ行くので、その前にお見舞いに行きたいと言ってくれた。

出血は昨日よりはマシだったので、行く準備をする。
宅急便が来た。
荷物をしまっている間に、玄関の扉を開け猫タンが外に出てしまった。

アチャー。

鍵を閉めていないと簡単に扉やら窓を開ける家の賢い猫(笑)
本当に間が悪いわ。

外には白黒のノラ猫さんが5、6匹いる。
家の猫タンは今まで一度もケンカに勝ったことがない(笑)
そのくせ、猫を見たら怒ってギャオギャオと鳴く。

猫タンを外に置いたまま外出は出来ない。
どうしようと思っていたら、姪っ子ちゃんから電話があり、電車を乗り間違えたらしい(笑)
猫タンもちょうど1時間後に無事、ご帰宅。
ということで、予定より1時間遅れで母の病院へ到着。
行くだけで疲れた(笑)

母はベッドに寝ていたが点滴はもうなかった。
19日にヘアーカットがあり、髪がかなり短くなっていた。
熱は下がったのだろう。
ゴホゴホと咳をしたり痰が出たりしていた。
食事は高栄養のゼリー食だとの事。

姪っ子ちゃんのお蔭で長く病院に居られた。
よく話してくれたり、痰を吐きださせるなどしてくれた。
自力で吐き出せない痰は看護婦さんに吸引をお願いした。

私は階下の談話室に母を連れて行き、そこでなら1時間くらい居られるが、
病室は本当に苦手だ。
周りの人が気になるし、臭いはあるしで、一人だとすぐ帰る。
今日は病室内だったけれど、比較的、長くいられた。

母もすごく喜んでいた。
ありがとう!姪っ子ちゃん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

風

Author:風
貧血、椎間板ヘルニアはかなり良くなってきました。
病気以来、身体に良い物を食べる事、適度な運動をする事は大切であると痛感しています。
普通に生活できる事は素晴らしい事であり、感謝するべきものなんですね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Ranking
PR
PR
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR