忙し過ぎる・・・

9時頃まで一度も私を起すことなく寝ていた。

が、今日も本当に疲れた。
まるで母の奴隷のようだ。

9時半だと思っていたヘルパーさんが9時前に来て、焦った。
帰るとすぐに母の朝ごはんと薬を飲ませた。

10時にケアマネさんと市の福祉担当者が来て面談。
介護認定をし直してもらう為だ。

私は当然、朝食なし。
昼、我慢していたトイレにやっと行けた。
母のお昼ご飯に簡単な雑炊を作った。

寝ている間に市役所に行こうと思っていたのだが、昨夜たくさん寝たせいか全く寝ない。
簡単な昼食を取り、炊事、洗濯などをしていた。
ここまで面談の時間以外、一度も座る暇もない。
昼食も立って食べた。

3時半にヘルパーさんが来てくれた。
4時にヘルパーさんが帰り、急いで身支度して市役所へ行った。
医療限度額の申請でかなりお安くなるそうだ。
14年前から入院を5,6回しているのに一度もそんな説明は受けなかった。
一体、いくら損したことになるんだろう。

市役所の帰り、可愛らしいケーキ屋さんを見つけた。
母にとっては最後のケーキになるかも?と思い、買って帰った。

帰るとすぐに拭き掃除をした。
母は機嫌が悪かった。
憎まれ口も叩く。

夕食を母に食べさせた後、薬を飲ませた。
昨日まではスーッと寝たのに、今日は寝ない。
睡眠薬が効かなくなったのか?
それとも又、飲んだふりをして騙したのか?
あぁ。。。今晩、私は眠れるのだろうか・・・


15日の退院以来、地獄のような日々だ。
歩けない痴呆老人を介護なんて無理だ。

ヘルパーさんがオムツ交換に来てくれてもやっぱり無理だ。
サ高住滞在の内、2日だけは少しだけゆっくり出来たけど、お見舞いには行った。
どうせ不穏が理由で追い出されるんだったら、お見舞いなんか行かないでもっとゆっくりすればよかった。

サ高住から戻って来てからもC病院の外来、T病院の外来、T病院で面談、市の福祉担当者と面談、市役所へ行き限度額申請。

長年、毎日働いてなかった私がこんなに毎日、外出して慣れない事をしている。
これは何かの罰ゲーム?
今までぐうたらしていた私への罰?
ずっと母の奴隷だ。

家で介護していたらこれがまだまだ何年も続く。
気づいたらお婆ちゃんだ。

もう母を家で看るのは嫌だ。
T病院に入院させ特養へという流れがベストなんだけど・・・。

今ならまだ何か新しい事、楽しいことがあるかもしれない。
いや、そういう事が何もなくても精神的、身体的にかなり楽が出来る。
自分の身を犠牲にしてまで介護するなんてもう嫌だ。

異常な潔癖症である私は便をオムツの中でする人と同居は出来ない。
トイレに行けなくなったらどこか施設に入ってね、と前々から言っていた。

トイレだけじゃなく、昼間も5分として目が離せない。
寝たかな?と思った隙に今日のように市役所へ行くくらいが精いっぱいだ。
夜中もゴソゴソと徘徊する。

私は眠る事なんて出来ない。
こんなことがずっと続いたらたまったものじゃない。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

風

Author:風
貧血、椎間板ヘルニアはかなり良くなってきました。
病気以来、身体に良い物を食べる事、適度な運動をする事は大切であると痛感しています。
普通に生活できる事は素晴らしい事であり、感謝するべきものなんですね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Ranking
PR
PR
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR