助けて…灼熱地獄

先週の木曜日、12日にお見舞いに行き、8日ぶりにお見舞いに行った。

14日から最高気温39度、38度がずっと続いている。
夜中も30度を下回らない。
本当に恐ろしい。

これから先も当分、この灼熱地獄は続くそうなので、今日、タクシーで行った。
30分も歩いたら、確実に熱中症で倒れる。
しかも人があまり通らないので、数時間、放置される(笑)
死ぬかも……

タクシーは楽と言えば楽なんだけど、それでも待つ時間がまどろっこしい。
本当に短気だなぁ。。。

病室で母に声を掛けると、第一声「わぁー、嬉しい!」だった。
やはり待ってくれていたんだ。
母は眠そうだったが、私の話を聞くのが好きだと言った。

話と言っても、暑い、暑い、暑いのよー。死んじゃうよー、という話しかしていない(笑)
あとは、お見舞い後、隣町まで行って、携帯を修理に出す話などをした。

母は隣町の地名を聞いて、ビックリするくらい大きな声ではっきり「私も行きたい!!」と言った。

元気な頃は毎日のようにスーパーに通っていたものなぁ。
懐かしいんだろうなぁー。

バスの時間まで余裕があったので、40分近く、病室に居た。


「そろそろ帰るね。また来るね」と言うと、

母はやせ我慢なのか、「涼しくなるまでお見舞いに来なくていいよ」と言った。
「ここの人は皆、良い人ばかりだから寂しくないし」とも言った。

私、「ヤッター!ラッキー!!じゃ9月まで来ないね」と言うと、
母「うん」と言い、「その方が楽が出来るでしょう?」と。

私が大笑いで「嘘。嘘。またタクシーで来るよ」と言うと、黙っていた。



まだ7月でこの暑さ……
8月はもっと恐ろしいことになるのだろうか?!

本当に熱中症にならないように気を付けなければ!




スポンサーサイト

高野山の思い出

今日は14時前にお見舞いに行った。
暑かった。
坂道を登っていると心臓が痛くなってきた。

これからはバスにしなきゃいけないぁー。

今日も暑かったが明後日以降、37度、38度と予想が出ている。
そんな中、坂道を登ったら確実に死ぬ(笑)

今年の暑さは殺人級レベルだわ。



声を掛けると、母はすぐに「わぁー。嬉しいです」と言った。
気分は良く、痛いところはどこもないとの事。

声も元気そうだった。

しばらくは天気、暑さの話をしていたが、途中、高野山へ行ったねー、という話になった。
母はよく覚えていて、すごく嬉しそうだった。
なんだかよく判らないけど、すごくお気に入りスポットのようだった。

もう1回、一緒に行ければ良かったのになぁー。


30分ほど話して病室を後にした。


さぁー、明後日から37度、38度あるいはそれ以上になるらしい……
お家にこもってクーラーを掛けてウトウトしようと思う。







9日ぶりになってしまった

先週、21日の木曜日以来なので9日ぶりとなってしまった、お見舞い。

声を2、3度かけると、目を覚まし嬉しそうな表情をした。
声も大きく元気だった。

今週、私がどんなに大変だったか母に説明した。
その度に母は「すみません」と申し訳なさそうに言った。

寝たきりで飲まず食わずの状態なのに、それなのに、私に何か家事をさせるのは申し訳ないと思ってしまうようだ (>_<)


今週の月曜から突然、異常にムシムシする。
そんな中、徒歩30分、市役所へ行かねばならなかった。
バスに乗るつもりだったのだが、道が工事中でバス停に行けなかった。
本当にどこまで運が悪いんだ……

汗がボトボト落ちて、顔、頭などが痒くて痒くてたまらなかった。

火曜日は粗大ごみの日で2400円分のごみを出した。
まだ3つほど、私一人では持てない大きさのものが家に有る。

水曜日はこの蒸し暑さは耐えられないと思い、クーラーの掃除をしようと思った。
そうしたら、天井やら壁やらのホコリも気になった。
蛍光灯の傘に積み重なったホコリも……
40年分?
35年分?
あぁー恐ろしい。。。


その後は、勿論、床を掃除機で吸い、ぞうきん掛け。

和室2間で8時間ほどかかった。

それこそ顔からは汗が滴り落ちた。

夕方、掃除を終えてシャワーを浴びた後、鏡を見たら目が腫れていた。
蛍光灯のホコリだな(笑)。

木、金曜日は疲れ過ぎて、ずっと寝ていた。
筋肉痛、目の腫れに加えて下腹部も久々に痛かった。

で、どうにか今日、土曜日、お見舞いに行けたという訳だ。

お見舞いに行かなきゃと思いながら、体がサクサクと動かないとすごーくストレスだ。

無理をするのは止めよう。
いつまでも生理があるのが悪いんだから、無理にお見舞いに行こう、行こうと思わないようにしよう。

自分で自分の首を絞める感じで辛い。


母にこの大掃除の件を簡略化して話したら驚いていた。
母は本気で私より長生きし私に汚い事をさせないつもりでいたのか???
子供の頃、体が弱かったので早死にすると思っていたのかなぁ。。。

もし私に子供がいたら、小学校高学年くらいから掃除を一緒にして教え込むだろうなぁ。
子供の為になる事を考えないとね♪



さてさて、明日はまた寝込むのだろうか!?

本当に掃除などをサクサクできる身体が欲しい。



お見舞いはオムツ交換などもあり結局、30分強いた。

「暑いししんどいからまた体調の良い時を見計らって来るからね」と言っておいた。




熱があった

今日のお見舞いは15時前になった。
日曜日に行ったので、4日ぶりとなった。

母は眠っていた。
それでも話しかけると返事をした。

「今日はお風呂に入ったの?」と訊くと、たまたま居合わせた看護婦さんが「今朝、熱があったので入ってないんです」との事だった。

ガァーン。。。
まさか私のせい!?

さらに詳しく尋ねると、熱は今朝からとの事。今はだいぶ下がったらしい。

熱のせいもあり眠たいのだろう。

でも、速攻、帰るわけにもいかず、大阪地震の話なども少ししてみた。
18日7:58の地震、本当に怖かった。
母も怖そうな表情をしていた。
阪神大震災を想い出す……

今の方がネットで色々な知識を得てしまうので、余計に怖い。

本震はまだ今からやって来るだの、南海トラフ地震がやって来るだの……
私は一人で地震と闘わないといけない。
悪戦苦闘。。。
家族が誰もいないってかなり孤独。
なんか不安になってくる。


20分ほど滞在して帰った。

「帰るとね」と言うと、帰って欲しくないのか、「地震はどこに来たって?」という会話を3度ほど、繰り返して(笑)


来週は、税金が多く取られていたので市役所に行かないといけない。
家にある粗大ごみを幾つか取りに来てもらわないといけない。

私的に苦手な用事が2つもあるし、梅雨で雨も降るだろうし、お見舞いは間隔があいちゃうかなぁ。。。



桃のジュース

この記事はブロとものみ閲覧できます
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR